理想の安定高額収入は不動産投資で|物件調査や土地調べ等の重要性

初心者の資産運用

変化する投資手法

低金利が続く中で、貯蓄から投資への流れは着実に進んでおり、投資の初心者が株式を購入するのが最近のトレンドです。しかし株式投資のブームはこれまでも何度か起きており、時代と共に初心者の投資スタイルの変化も顕著です。特に従来型の投資スタイルとしては、値上がり益を重視するのが一般的であり、成長性を重視して銘柄を選ぶのが特徴的です。しかし最近では配当利回りや株主優待に魅力を感じる人が多く、長期保有の割合も増加傾向です。そのために成長性と同時に安定性を重視する投資の初心者も多く、マネー雑誌で情報収集を行うのがトレンドです。また売買単位も小さくなっているので、10万円以下の投資資金でスタートするのが一般的です。

将来の投資スタイル

将来的な株式投資のトレンドは、インターネットを使った取引の拡大です。そのために初心者であってもネット証券会社のサービスを駆使して、銘柄を選んだり取引を行う傾向が顕著です。また株式投資で利益を得る以外にも、投資を楽しむスタイルが将来的なトレンドです。そのために気に入った銘柄を購入する以外にも、株主総会に参加したり投資家説明会に参加するなど非常に活動的です。また個人投資家を重視する上場企業が増えており、株主優待の充実した企業の人気が上昇傾向です。そして海外の銘柄もネット証券で簡単に購入できるために、グローバルな資産運用が将来的な投資家の姿です。そして低金利が継続するので、老後資金を確保するための投資が今後のスタイルです。